安心安全なハワイ留学

ハワイで学びたい!ネットでスクールは色々あるけど不安。。。
など、ご不安なことも多いかと思います。
安心安全にコクアハワイがあなたのご希望を叶えるためにサポート致します。
よくある質問をまとめてみました。それ以外にご不明な点がある場合は何なりとお電話にてお問い合わせください。

語学留学Q&A

Q:留学にかかる費用を教えてください
A:滞在地域(都市部と田舎)・滞在期間・滞在方法や学校のランク・種類により異なりますが、留学費用の目安としましては、半年で100~150万円、1年で250~300万円です。ただし、留学中の不足の事態に備えて予算には十分余裕を持っておきましょう。

Q:語学力はどれくらい必要でしょうか?
A:学校ではレベル別にクラスが設けられます。テストを受けて、その成績によってクラス分けされます。さらに、目的別に様々なコースがありますので、求められる語学力も変わってきます。目標をしっかり定めて、あらかじめ勉強しておくことは大切です。また、ほとんどの大学では、大学入学希望者向け留学生のみを対象とした英語トレーニングコースを設けています。

Q:留学中のお金の管理について教えてください
A:国際クレジットカードを1枚ご用意しておくと安心です。身分証名書として使用することもできます。
6ヶ月以上の留学の場合、現地で銀行口座を開いておいた方が便利です。お金は日本からの送金、小切手の両替などで口座に振り込むことができます。ただし、小さな支店などではトラブル対処が遅れがちなので、大きな銀行で口座を開くことをお勧めします。なお、日本の大手銀行が発行している国際キャッシュカードを使えば、海外のATMで日本にある自分の口座から現金を引き出すことは可能です。送金や口座開設の手間が省けて便利ではありますが、万一カードを紛失したり使用できなくなった場合、日本での再発行となってしまうため、その期間お金が引き出せないリスクがあります。

Q:留学先でアルバイトはできますか?
A:アメリカでは、学生ビザでの入国の場合は働くことが禁止されています。ただし、留学先が正規教育機関(短大・大学・大学院など)で、アルバイトによる成績への支障がないと学校側が判断して許可を得た場合であれば、2年目からアルバイトができます。キャンパス内でのレストランや図書館での労働で、就労可能時間は週20時間以内となります。なお、語学留学の場合はアルバイトはできません。

Q:留学の手続きは大変でしょうか?
A:費用を考慮して自分で情報を集めて行動される方のいますが、国内・国外での手続きが大変だったり、時間がかかってしまうのが現状です。

Q:ハワイの日本人留学生は多いのでしょうか?
A:日系の方も多く、日本人観光客も多いハワイ。特に手軽なイメージのある語学留学の場合、語学学校の半数を日本人学生が占めています。大学に目を転じてみると日本人は比較的少ないようです。

Q:社会人でも留学できますか?
A:社会人経験を経て大学へ進学される方もいますが、語学留学やフラダンスなどの習得を目的とした短期留学が特に社会人には人気のようです。海外でどんなことをしたいか、そのためには何をしたらよいか、目的意識をはっきり持って留学を決めれば、年齢は関係ないのではないでしょうか。

Q:留学先で病気にならないか心配です
A:アメリカは医療費がとても高く、救急車も有料で1回乗るのに10万円以上することもよくあります。
海外旅行保険に加入していれば、病気やケガの治療費や入院費、さらに事故、盗難などがカバーされます。(※眼科と歯科は保険対象外ですので注意しましょう)海外旅行保険は渡米前に加入しておく必要がありますので、保険のリサーチも忘れずに。

学べる内容
・英会話スクール(短期・長期・専門的)
・ヨガコース
・サ-フィンコース(キッズ半日コースもあります)
・ウェディングプランナー、コーディネーターコース
・ウェディングメイクアップ短期コース
・フォトグラファー、ビデオグラファーコース
・病院、老人ホーム見学手配
等たくさんの個人が求めるコースがカスタマイズ可能です。

詳しくはこちら ➡ ハワイで学ぶ

お問合わせフォーム または、 0798-27-7748 までお問い合わせください。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト