【ハワイで学ぶ】必要なビザ(非移民ビザ)

ハワイで学ぶためにはビザは必要?
ハワイでは短期・長期の留学があるのと、目的によってビザや滞在内容もかわります。語学留学の期間が3ヶ月未満の短期か、3ヶ月以上の長期留学を希望するかによって準備が異なります。短期であればビザなしで語学留学することができます。
週18時間の授業を受ける方、もしくは90日よりも長い滞在で学生として学校に通う方は、日本出発前にアメリカ学生ビザ(F-1ビザ)の取得が必要です。F-1ビザを取得するためには入学する学校が発行するSEVIS I-20が必要です。
また、専門学校やその他の公認非学術機関で学ぶのなら、学生のためのビザとしてM-1ビザの取得が必要です。ビザ取得の申請はアメリカ大使館または領事館で行います。必要書類を揃え、大使館または領事館で面接を受ける必要があります。アメリカ大使館のホームページで学生ビザ取得方法の詳細案内を確認できます。

コースについて
大半のスクールでは一般英語コースがメインのコースとなっています。ハワイは他地域の留学に比べ初心者の割合が多いため、どのスクールでも初心者クラスが充実しています。また、大学進学を目指すコースや、TOEFLなどの試験対策コースもありますので、目的やレベルに合わせてコースを選ぶことができます。短期留学では、午前中または午後は語学学校で英語を学び、勉強の合間にはアクティビティで外国から来ている友達と過ごすというスタイルも選べます。マリンスポーツやハワイならではのフラダンス・ロミロミなどを体験し、語学だけでなくハワイ文化にふれ、現地の方と交流するのも留学の醍醐味でもあります。
長期留学が希望の場合で、学生ビザを保有している方は週18時間以上のコースを受講する必要があります。学生ビザ取得に必要な入学許可証(I-20)を発行する許可を持っている学校でも、学生ビザ取得者対象のコースとそうでないコース(週18時間未満)のコースがありますので事前に確認しましょう。

学べる内容
・英会話スクール(短期・長期・専門的)
・ヨガコース
・サ-フィンコース(キッズ半日コースもあります)
・ウェディングプランナー、コーディネーターコース
・ウェディングメイクアップ短期コース
・フォトグラファー、ビデオグラファーコース
・病院、老人ホーム見学手配
等たくさんの個人が求めるコースがカスタマイズ可能です。

詳しくはこちら ➡ ハワイで学ぶ

お問合わせフォーム または、 0798-27-7748 までお問い合わせください。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト